「みむみむの森」とは親子や家族で楽しめる音楽会を行うグループです。

「みむみむの森」について


「みむみむの森」とは

  • 親子や家族で楽しめる音楽会を行うグループです。
  • 「みむみむの森」代表の三村が公演を企画し、それに賛同頂き出演協力下さる演奏家やサポーターの方々を総称し
    「みむみむの森」として活動しています。

活動の目的

  • クラシック音楽にあまり馴染みがない方やお子様たちにクラシック音楽の魅力を伝え、
    親子・家族の思い出になるような場を地域に提供します。
  • 定期的に同じ場所で開催することで音楽会を地域に根付かせます。
  • より多くの演奏家が活躍できる場を地域に広げます。

企画の特徴と理念

  • 演奏の質は高いレベルのものとし、国内外の第一線で活躍するプロの演奏家・芸術家を招き、公演を行います。
  • 音楽会が初めての方でも馴染みやすい内容とし、料金設定も親子・家族でご来場頂きやすいものとします。
  • 幼児から学生まで、子供たちの育成に役に立つものを題材とし、教育現場でも広く活用されるよう工夫します。

今後の展開

  • 地域の方々が求めるものをリサーチし、楽しんで頂ける斬新な公演を増やすことで、
    より多くの芸術家が活躍できる場を広げ、需要が高くかつ芸術家も技量を発揮できる音楽会を創っていきます。
  • 私の企画を軸に、個々で活躍中の芸術家たち同士で、個性を生かした斬新で面白い芸術作品を創りあげ、
    作品を発信できる場を定着・拡大させています。


お問合せ

「みむみむの森」企画&公演の依頼はこちらのフォームより

「みむみむの森」企画公演 チケット予約はこちらのフォームから

お振込先について


これまでの「みむみむの森」企画事業

第1回 ゆかいな仲間たちと楽しい音楽会「室内楽とオペラによるモーツァルト『魔笛』」


開催日:2013年06月15日(土)〜16日(日)
場所:成美教育文化会館グリーンホール@東久留米市
    ふるさと新座館ホール@新座市
感想: アンケート回答1 アンケート回答2

第2回 親子で楽しむ音楽会「おしばいと音楽でおくるベートーヴェン物語」


チラシ()
開催日:2012年02月19日(日)
場所::東部地域センター講習室@東久留米市
内容:プログラム
感想:アンケート回答

第1回 親子で楽しむ音楽会


チラシ(表・裏)
開催日:2011年02月20日(日)
場所::東部地域センター講習室@東久留米市
内容:プログラム
感想:アンケート回答


「みむみむの森」企画事業にご協力頂いた演奏家・芸術家の方達 [敬称略]

  • 湯原千史(うたのおねえさん)
  • 武蔵野音楽大学卒業。同大学院修了。同大学卒業演奏会出演。オペラ「ヘンゼルとグレーテル」(中魔女役)、「魔笛」(侍女V役)で出演。彩の国 歌のお姉さんコンクールにて優秀歌唱賞受賞。 NHK教育テレビ「米村でんじろう科学番組」にて歌のお姉さんとして出演。現在、武蔵野音楽大学付属音楽教室講師。赤ちゃんサークル「ララルー」、エンゼル保育園、エトワール保育園などで乳幼児の音楽表現に携わる。各地の幼児向け舞台で歌のお姉さんとして活躍中。

  • 河合和美(チェロ)
  • 大分県立芸術文化短期大学附属緑丘高校音楽科卒業 。武蔵野音楽大学器楽学科チェロ専攻卒業。チェロを渡辺紘二郎、ヴァツラフ=アダミーラの各氏に師事。室内楽公開講座にて、パノハ弦楽四重奏団のレッスンを受講。94年より、毎夏九州にて室内楽コンサートシリーズを開催、2000年より毎冬、軽井沢にてワークショップを開催。現在は後進の指導にあたる傍ら、室内楽を中心に各地にて演奏活動を行っている。武蔵野音楽大学附属音楽教室講師。日本弦楽指導者協会会員。アンサンブルピアチェーレ主宰。

  • 安島瑶山(尺八)
  • 尺八を人間国宝・山本邦山に師事。東京藝術大学音楽学部邦楽科を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。現在、公益財団法人都山流尺八楽会大師範。 公式ホームページ:http://www.yozan.info

  • 児玉千佳(チェロ)
  • 東京芸術大学音楽学部卒業、東京芸術大学大学院修士課程修了。現在、オーケストラ、室内楽、ソロ奏者として多方面にて演奏活動を行う。 公式ホームページ:http://cellist-chika.jimdo.com/

  • 西谷国登(バイオリン)
  • ヴァイオリニスト&指揮者。ニューヨーク大学大学院修了(M.M. 特別奨学金含む)ポートランド州立大学卒業(B.M.)2010 年まで、米国にて、ニューヨーク大学非常勤講師、ポートランド州立大学非常勤講師、米大学客員講師等を務める傍ら、ソリスト、コンサートマスター、指揮者として演奏活動を各地で行う。現在、日本を拠点にソリストとして演奏活動を行う一方、後進の指導を行う。東京アメリカンクラブ(TAC・会員制クラブ)にてヴァイオリン講師を務める。IN- Project主催者。日本音楽家協会、日本弦楽指導者協会会員。 公式ホームページ:http://www.nkunito.com/

  • 松田かほり(女優)
  • 日本大学芸術学部演劇学科卒業後、演出家:蜷川幸雄主宰 NINAGAWA CAMPANY に所属し「近松心中物語」等の数々の蜷川作品に出演。退所後は商業演劇から小劇場まで幅広く活動。2005年に子供から大人まで楽しめる二人芝居ユニット「まつだおかだ」を立ち上げ、2011年4月からは「おしばぁいおりん」にてヴァイオリニスト西谷国登氏とともに音楽と芝居のコラボに挑戦中! 公式ホームページ:http://ameblo.jp/kahorim1016/

  • 岡田由記子(女優)
  • 山口県下関出身。福岡教育大学卒業。「九州スペースワールド」にてショーキャストを務める。上京後、劇団鳥獣戯画を経て「ひらけポンキッキショー」など子供ショーのお姉さんや企業の展示会やイベントも司会やナレーターとして活躍。現在、 作・演出・出演を自信でこなす「岡田由記子ひとり舞台」を中心に舞台で活躍する「女優」の顔とスポーツインストラクターダンス講師・演劇講師などなど「先生」の顔を持ち子供からシニアまで多くの皆さんが心も身体も元気になるよう日々奮闘中。 公式ホームページ:http://oka-yuki.com

  • 小野範子(フルート)
  • 昭和音楽大学短期大学部卒業。1996年渡独。ドイツ国立デトモルト音楽大学器楽か卒業。室内楽科、教員育成学科大学院修了。ドイツを中心に室内楽、ソロコンサートを行い、10年間ドイツの公立、私立の音楽学校で講師を務め、教え子たちがドイツ学生コンクールにて1位や上位入賞を獲得している。2008年帰国。2009年恩師、故増永弘昭氏の遺稿原稿などをまとめたCD付きBOOK「フルートは歌う」の出版に携わる。現在は日本で演奏活動を行うとともに、ウィーンフィルフルート奏者を招いて講習会を開催し、後進の指導にあたっている。日本フルートフェスティバルin埼玉の役員、ジュニア指導を担当。

  • 高宮城凌(バイオリン)
  • 2011年開邦高校芸術家音楽コース卒業。新報音楽コンクール小学生の部第1位特別賞。日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位。いしかわミュージックアカデミー2008IMA音楽賞。全日本学生音楽コンクール福岡大会 第1位。2009年おきでんシュガーフォール新人演奏会オーディションにおいて、最年少でグランプリを獲得。2011年1月スウェーデンのマルメ交響楽団にソリストとして招聘され、シベリウスのヴァイオリン協奏曲を共演。現在桐明学園大学音楽学部在学中。これまで高宮城徹夫、屋比久潤子の各氏に師事。原田幸一郎氏に師事。




〜「みむみむの森」の名前の由来〜
森にたくさんの動物たちが集まるように、三村(みむら)の企画に森に行くような感覚で、いろんな方達が共演者として、サポーターとして、またはお客様として、ふらりと寄って下さり皆で集える仲間になれたらいいね、というイメージです。共演者が付けてくれました。


inserted by FC2 system